★ 2011.06.14 更新 ★
6/10の18時にて、一旦募集は終了致しました。現在、お引渡しまでのお話しを進めております。
私からのご相談のって頂いた皆様、ブログ等で一緒に募集していただいた皆様、ツイッターでのご協力、又は知人の方にお話しをしていただいた皆様、本当にありがとうございます。






 ① 飼育放棄されたミニブタについて。をご覧になる方はコチラをクリック! 




d0170590_4303746.jpg


2011.0524 我が家の玄関前に、ケージに入れられた状態で捨てられておりました。
置き手紙には「お願いです、どなたか育てて下さい。」「生後一か月のミニブタのオスです。」とありました。


※発見してから、我が家で保護・里親探しする事になった経緯は、 ① 飼育放棄されたミニブタについて。をご覧ください。


今回は、飼育放棄再発を防ぐ意味で、ミニブタをペットとして飼える、飼育経験者様を探しています
その他容易な募集条件では無いと思いますが、ここまで条件設定するには理由があります。

ミニブタは飼育放棄に合う事が多いのです。ペットショップなどでは「成長しても20キロ位で中型犬位の大きさ」「ドッグフードで育てられる」と言って売られている事が多くありますが、皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?


【体重】 個体差や飼育環境によって異なりますが成長すると20キロ~80キロ。
日本で飼育されているミニブタの平均体重で50キロ位だそうです。当たり前ですが、その体からの排泄物も大量です。一回の尿が1リットルを超えるそうです。よって散歩はバケツ片手らしく、ペットシーツはワイドサイズでも1回毎に取り換える感じでしょうね。

【食事】 ドックフードを主食に与え続けると高栄養過ぎて肥満になります。栄養管理をするためのミニブタ専用ペレットが販売されていますが、購入単位は10キロ~20キロでした。

【医療】 犬のように人懐っこく頭がいい事は間違いありませんが、犬のようにどの動物病院でも診療してくれるわけではないので、適切な医療・去勢・日本脳炎などのワクチン接種を受けさせるのは大変です。またペット保険に加入する事も出来ません。

【パワー!】 現在3キロ弱のミニブタの子供でも、その力強さには非常に驚きました。購入したミニブタの飼育書に『ソファーやカーペットッを引き裂き、家具を破壊する。』とありましたが、納得してしまいます。力強いだけでなく賢くて器用で、、、冷蔵庫や引き出しも自慢の鼻で開けてしまうらしいです。

もちろんこういった短所は、家族全員が適切なトレーニングやしつけ、または事故を防ぐ設備を設ける事で回避できる事でしょう。ミニブタの長所もたくさん書いてありましたが、飼育経験者の方は既にご承知だと思うので書きません。もしミニブタを将来飼ってみたいと思っている方は、ひとまずミニブタの飼育書を購入して読んでみて下さい。書店にはあまり並んでいませんが、ネットで見つけられます。



飼い主希望者様は、下記の募集条件をご確認下さい。

興味を持って記事をご覧いただいた方々、長文をご覧いただき誠にありがとうございます。
引き続きご支援いただける方は @bokuha_minibuta (ミニブタの担当さん。) のフォローやRTをいただけると、とっても助かります。



d0170590_4294434.jpg


【ご注意:下記募集は2011.0610をもって終了しております】

★ ミニブタの里親 募集条件 ★
募集条件は下記の計9項目とします。飼育書と現在ミニブタを飼育している方から伺った話を参考に作りましたので、飼育経験者様であればご理解いただけるのではないかと思います。



①ミニブタを以前飼育していた。または現在飼っている方で、ペットとして飼育できる方。
     (ミニブタをブタを飼っている人のサポートが受けられる方や、畜産にお詳しい方も含む。)

②ミニブタを診ることのできる獣医師が近くにいる方。

③ルーティング(穴掘り)出来る土の庭がある。もしくは室内にルーティングボックスが用意できる方。

④最低でも15年、飼育できるだけの年齢の家族がいて、家族全員が飼育に同意している方。

⑤持家で2名以上の世帯である。また、ミニブタの飼育について近隣住民の理解を得られる環境にある方。

⑥先住のミニブタやその他のペットと折り合いが悪かった場合に、居住スペースを分けられるだけのスペースがある方。

⑦転売しない。繫殖用または実験動物として飼育しない方。 

⑧募集のお申し込み時に、氏名・ご住所・ご連絡先電話番号が我が家に対して開示できる方。

⑨必要な場合、譲渡時に私どもの管轄の警察署(神奈川県)に、譲渡に関わるお手続きにお越しいただける方。













このブログは横スクロール形式です。PCでご覧の方は、キーボードの ↑ ↓ ← →のキーでも画面移動が可能です。
→で過去記事に進み、→で進めなくなったら次のページ >をクリックしてください。




 >>もっとボステリ!!の緊急番「もっとミニブタ!!」  
[PR]
# by boslove | 2011-06-01 06:24



2011.05.24 夜。

主人と帰宅した我が家の玄関前に、ワラが詰まった小動物ケージと置き手紙を発見しました。

「真っ黒ななにか」は、ワラに顔をうずめたままじっと動きません。「これは一体?」

置き手紙を広げると、たった7行のワープロ文書の中に信じがたい言葉を見つけました。



「 農家から譲ってもらった 生後一ヶ月の オスのミニブタです 」

「 どうしても飼えなくなりました どなたか飼ってください 」



あまりにショックな出来事。主人と私は、互いの顔とケージを繰り返し眺めて、驚きの声をあげ続けました。

近隣住民の方にも放棄の現場を見ていただき、話し合った結果、ひとまず我が家で保護する事になりました。

ぼぅ(犬)とumaco(猫)が以前使っていたケージを、引っ張り出して・洗って・組み上げて。



ワラの中から恐る恐る抱き上げたら、、、

それはもう間違いようの無い(鼻)と(蹄)。


d0170590_16364061.jpg


私「ホントにブタだね。」   夫「どうやらそのようだね。」 


私「ホントにぶぅーぶぅー言うね。」   夫「ブタだからね。」


私「小さい豚足・・・」   夫「・・・ミミガー」   ブタ「ブゥ・・・ブゥ・・・」



そんな冗談めいた会話をしながら、飼育放棄の現実に、大きな怒りと悲しみに支配されそうになるのを必死でこらえました。

名も知らぬ元の飼い主。私はあなたを絶対に許しません。

でも、私達が怒りに突き進んでも、このブタ君が幸せになれるわけではありません。



d0170590_16363996.jpg


翌25日。偶然にも私は休み。警察・愛護センター・獣医師に各々相談。

ミニブタは、やはりイレギュラーだったようで、警察から返答が来るまで結構時間がかかりました。

< 結果 > 警察へ遺失物として届けると、動物愛護センターに収容されますが、即処分と言う事はない。

犬や猫と同様に、里親探しをする努力はしますとの返答でした。

「よって、今警察車両が引き取りに向かっておりますので。」と聞いた時、

(ちょっと待って?ミニブタの里親希望者が、愛護センターに探しに来るとは思えないんだけど。。。)

と、思ってしまったんです。

そして、ひとまず我が家で飼育経験者の里親探しをしてみたいと相談しました。

警察にはご快諾いただき、もしも引取りの希望者が現れた際の手続き方法などを教えていただきました。



そして今日に至ります。幸いにも真っ先に相談した友人の知人にミニブタを飼っている方がおり、

ご自身での引取りは難しいものの、飼育方法についてはご相談にのっていただいております。

以上が、我が家にやってきた経緯と簡単な状況説明です。



続けて ②飼育放棄ミニブタさんの飼い主様募集。 を読む方はこちらをクリック! 







【 お知らせ 】このブログは横スクロール形式です。
キーボードの ↑ ↓ ← →のキーでも画面移動が可能です。
右にスクロールする事で素早く過去記事に移動出来ます。

いつも通り、下にスクロールして続きの記事をご覧になる場合、
記事下部の、>>もっとボステリ!!の文字を押して下さい。



 >>もっとボステリ!!  
[PR]
# by boslove | 2011-05-31 11:00


寺家回廊 その1 はコチラ。


ん?さっきの人だかりが消えている。

いったい何があったのか・・・。

実はこれもワークショップの実践中。


d0170590_133617.jpg


参加者の方々が持ち寄った空き缶で、針穴写真を撮影中なのです。

今年は 田所美惠子 さんによる、針穴写真の実践。

正直、参加したいワークショップアレコレに参加できず残念だった今年。

でも寺家回廊のためなら1年待てます!

来年は・・・有休とりますから!!ビシッ!!



飼い主がそんな決断をしているさなか・・・

トキメク犬・・・


d0170590_23521028.jpg


あっちゃー。やっぱりココに来ましたか。

去年に続き吸い寄せられるように 黒部駒子 さんの工房前。

アンタ・・・好きな女子の事は絶対に忘れんね。

母ちゃんちと恥ずかしいよ~。


d0170590_2352871.jpg


そして、 澤岡 織里部 さんにもお会いできなかったね。

母ちゃんも、作品の事ともども、愛犬テラちゃんのお話もお伺いしたかったよ~。

komakoさんも澤岡さんも、今度お散歩中に逢えるといいね!


d0170590_2352670.jpg


・・・メンズ同士だと、やっぱりそういう話?

続いてやって来たのは MINATO FURNITURE さんのワークショップを開催している 工作室グリーン さん。


d0170590_2352481.jpg


お子さんでも取り組めるような間伐材に色をのせるワークショップ。

その入り口には・・・とびきりの人気者がお一人。

くっちゃ、くっちゃ、くっちゃ。


d0170590_2352255.jpg


看板犬も戸惑うほどの人気ぶり。


d0170590_23515171.jpg


それが。


d0170590_23505912.jpg


この方。


d0170590_23505848.jpg


道産子さん!!!

知らなかったー。こんな方もいる、それが寺家ふるさと村!!!


d0170590_23505226.jpg


そして  この  自然。

野生ではない、人の手が加わって維持されている谷戸。

そこに度々おじゃまするシロクロ一家。


d0170590_23503928.jpg


色んな方々が、色んな目的で集います。

そうだ!あの方々はどうなったかしら??


d0170590_23503765.jpg


おー!賑やかになってきましたねっ。

長ーーーいネコさんも、たくさん色がのって素敵ですよ~。


d0170590_23503517.jpg


はいっ。また来ました!

でもまだ完成前。じゃあこれからゆっくり鑑賞!

・・・と思いきや、、、もうこんな時間。

しまった。ぼぅのデートの時間が迫ってる!

ごめんなさい、また完成後に絶対来ます!


d0170590_23503353.jpg


!?

この中に?ぼぅが?

ネコさんの言葉がとっても気にかかるけど・・・


d0170590_23503142.jpg



うん、そうだね。

やばいやばーい。遅れちゃうー!!


d0170590_1333591.jpg


ぼぅのガールフレンドは次回初登場♪




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ぼぅもブログランキングに参加中。



【 お知らせ 】このブログは横スクロール形式です。
キーボードの ↑ ↓ ← →のキーでも画面移動が可能です。
右にスクロールする事で素早く過去記事に移動出来ます。

いつも通り、下にスクロールして続きの記事をご覧になる場合、
記事下部の、>>もっとボステリ!!の文字を押して下さい。



 >>もっとボステリ!!  
[PR]
# by boslove | 2010-10-23 00:00


しとしと雨がやっと止んだ午後。


d0170590_23231428.jpg


今日しか行けない大事なイベントにテクテク♪トコトコ♪


d0170590_23223053.jpg


それもいたしかたない!と思ったけど、やっぱり一緒がいいよね。ヨカッタヨカッタ。


d0170590_23221818.jpg

d0170590_2323140.jpg


うんうん。普段はしないいきもの達の気配が!

ここは寺家ふるさと村の一画にある設計事務所、 ica associates inc. さん。

アートイベント 寺家回廊 に参加していていらっしゃって、

今年は「平島毅の世界-hirashima takeshi exhibition」と題し、 平島毅 さんのイラストの展示が開催されました。

この日は、平島さんが壁にライブペインティングされると聞きつけやってきました。


d0170590_23224194.jpg


おじゃましまーす。


d0170590_23215453.jpg


あ、ながーいネコさん。こんにちは。

「書き始めたばかりですよ」って頃に着いたのですが、

白い壁の中に、様々ないきもの達が次々と誕生していきます。


d0170590_2321415.jpg


他の壁には、天の川のように作品が並びます。


d0170590_23193315.jpg


1点1点がキラリと光ってます。*:.。.*.。.:*・☆


d0170590_2320229.jpg


外のグリーンも作品の一部に見えてきたりして。


d0170590_2321171.jpg


そして、ながーーーいネコさん♡



平島さんの作品は、ろうけつ染めの技法を使って描かれています。

その発色と持ち味は写真だとどうしてもわかりづらいのですが、

実際に拝見してより好きになりました。


d0170590_23214246.jpg


なぁんて、今は冷静に説明してますが・・・


d0170590_23201985.jpg


「わぁー」とか、


d0170590_23203743.jpg


「ほわー」とか、


d0170590_2320506.jpg


説明を伺いながら、終始鼻息荒く、興奮気味で見ていた私。

来られててよかったー♪

寺家回廊の会場はふるさと村に点在しています。

今日しか見られない私は、とりあえず他も覗きにゆく事に。


d0170590_23154778.jpg


帰りにまた寄りますっ!((((((((((っ・ω・)っ絶対。

次に伺ったのはオーダー家具の NAKAHARA さん。

工房ですので普段は中を拝見できないのですが、


d0170590_23154495.jpg


寺家回廊期間中は、家具の展示や木の小物の販売をしていらっしゃいました。


d0170590_23154287.jpg


見慣れない作業機械に、ここでも「わぁー」連呼。


d0170590_23154051.jpg


ぼぅみたいに鼻をクンクンさせて木の香りを堪能。。((((((((((っ・ω・)っ

いつもは静かな町中がざわざわ。すれ違う車が県外ナンバーだったり。

歩いているといつも何も無い路地に人だかりが出来ていたり。


d0170590_23153737.jpg


正解。

次は、JIKE STUDIO/TSUKIZ-Oさんの企画、 「三浦宏の世界展」


d0170590_23153473.jpg


これ、十分の一の縮尺で作られた檜細工です。


d0170590_23153281.jpg


お爺様とお父様は船大工さんだったそうです。


d0170590_23152914.jpg


こちら を見ていただくと、その大きさがわかります。


d0170590_23152778.jpg


どの作品の内部も、建具や生活用品まで全部十分の一。


d0170590_23152564.jpg


とは言っても写真じゃわからない。。。


d0170590_23152310.jpg


もっと覗かせなさいよー、と思った方。


d0170590_23152052.jpg


寺家回廊終了後も、11月3日まで開催しているそうですよー。


d0170590_23151766.jpg


それと、OPENしたばかりのカフェが併設されています。


d0170590_23151552.jpg


ん?さっきの人だかりが消えている。

いったい何があったのかは・・・次回に続きます。


d0170590_2257254.jpg








にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ぼぅもブログランキングに参加中。



【 お知らせ 】このブログは横スクロール形式です。
キーボードの ↑ ↓ ← →のキーでも画面移動が可能です。
右にスクロールする事で素早く過去記事に移動出来ます。

いつも通り、下にスクロールして続きの記事をご覧になる場合、
記事下部の、>>もっとボステリ!!の文字を押して下さい。



 >>もっとボステリ!!  
[PR]
# by boslove | 2010-10-15 23:18


コン、コン、コン。

( 誰?ノックするのは? )

こんにちは。あなたの待っていた者です。

( どなた? )

・・・ちょっとひんやりとして、ちょっと切ないです。

先日まで兄弟がお世話になっておりました。

( え・・・お名前は? )

・・・秋です。


d0170590_23512055.jpg


毎年お世話になってる人よ。

今年は突然やって来てびっくりしちゃった。

ホントにもう秋なの?

わかんないからちょっと外に出てみたりした。

あ、大好きだったお団子屋さん♪また何処かで買えそうだ~。


d0170590_23511524.jpg



ココはぼぅの大好きな寺家ふるさと村。


春も、夏も、ココに来るとすぐわかるんだ♪


来てるか。


まだ来てないか。


↓ 過去にふるさと村で撮った記事はこちら。 ↓

持ち帰り用の春をひとつ。 「noraニャコumaco。」より


「ボステリLOVE。」ブログOPEN!! 



だから今日は秋を探しにね・・・ちょっと?聞いてます?

d0170590_23511446.jpg


実はこのあたり一帯には、様々な分野のアーティストさんが

アトリエや工房やギャラリーを構えており

一年に一度皆さんでイベントを開催されています。


d0170590_23511298.jpg


この日は開催日の2日前。しかも早朝でしたので

どこもひっそり。

これが普段のふるさと村の様子です。


d0170590_2351911.jpg

d0170590_2351842.jpg

d0170590_2351635.jpg

d0170590_2351493.jpg

d0170590_2351276.jpg


アートイベントの名前は「寺家回廊」。

「寺家回廊」公式ホームページ 


開催期間は11日の月曜日までなので、残すところあと3日。

秋の散策がてら、いかかでしょうか?

・・・って、そうそう。秋を探してたんだ。。。


d0170590_2351072.jpg

d0170590_23505720.jpg

d0170590_23505682.jpg

d0170590_23505393.jpg


ふるさと村の秋は、今、生き生き輝いてます。


d0170590_23505151.jpg


寺家回廊期間中は、各種展示の他、ワークショップを行っている所もありますが、

各アトリエ、アーティストさん毎に開催日が異なりますので、

お越しの際には公式ホームページからご確認ください。

また、駐車場がございますので田園脇の路上駐車を避け、

駐車場をご利用下さいませ。

では皆さま、良い週末を♪






にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
ぼぅもブログランキングに参加中。



【 お知らせ 】このブログは横スクロール形式です。
キーボードの ↑ ↓ ← →のキーでも画面移動が可能です。
右にスクロールする事で素早く過去記事に移動出来ます。

いつも通り、下にスクロールして続きの記事をご覧になる場合、
記事下部の、>>もっとボステリ!!の文字を押して下さい。



 >>もっとボステリ!!  
[PR]
# by boslove | 2010-10-08 23:43
←menuへ